Livin' on the Edge of Sanity

一寸先は闇。だがそれがいい。


<< 23になってしまった | main | 秋葉原へ買い出し >>



KILLSWITCH ENGAGE / {SET THIS}WORLD ABLAZE

▼本日、諦めかけた20時頃到着。……信じてたぜamazon(どっちだ
さて、早速一通り見てみたわけですが、ってあぁそうだ。リージョン1のくせしてPS2であっさり見れましたよ。別に家のが39000番だからということではなさそうだし……何だったんだろーなー。

えー、肝心の曲目ですが、amazonのリストでは若干不十分なので、具体的に書くと、
1.Bid Farewell〜16.Temple from the WithinまでがLIVE本編で、
特に15.Vide Infra、16はENCOREになってます。
それに結構長いドキュメンタリーが付いており、Shadowsfall、unearth、Lamb of God、In framesなどKsEに近い人たちがいろいろ出てきて喋ってます。国内版だとおそらくここで字幕スーパーが付くので、どうしても気になる人は倍以上の金額を支払って国内版を買ってください。俺は要らんけど。
そして、何と今までオフィシャルに出たプロモ全てがおまけとして付いてきます。
Life to Lifeless,My Last Serenade,Fixation on the Darkness,
Rose of Sharyn,The End of Heartache(Band Ver.)の5曲。

これはおいしいね!というか、ぶっちゃけオフィシャルサイトでほとんど見れるんだけどな!やっぱデカい画面で見れるのはありがたいってことで。

LIVE映像は初めて見たけど、何と言うかね、動きまくり。観る人によってはコミカルっぽさがちょっとショックかもしれない。アダムはテンション高くてかなり意味分からんし(腕立て伏せにはビビッた)、ジョエルはSKID ROWのTシャツ着てるし、全員動きはメタラーだ。
でも、ハワードの歌い方(マイクの持ち方とか、キャップ被ってるところとか)は間違いなく、このバンドが所謂昔ながらのメタルバンドではないことを示しているし、やはり彼らは彼らだ。
にしても、客のノリがまた尋常ではない(みんな熱唱しすぎだ)。ああいう中になら混ざりたいよなぁ……死ぬかも知れんけど、死ぬ前に絶対何か弾けるし。理性のタガが外れるといってもいいけど、その状態は堪らなく気持ちいいと俺はもう経験済みだから。
で、やっぱりアダムは器用すぎ。今はやってないけどドラムも叩けるし、コーラス(デスも、クリーンも)もこなすし、あんだけ動いてちゃんと弾いてるもんな。でも、ピッキングハーモニクスやりすぎだろww

結論としては、アルバム1枚に満たない金額で、現在のベスト盤と言っていい選曲の演奏+αが観れるんだからこれは間違いなく買いでしょう。ホント。個人的にはNumbered days,The element of oneとかを実際に弾いてるところ観れて超満足。観客もそりゃイントロで悲鳴を上げるわ。

Convergeの"The Long Road Home"もそうだったけど、あっち方面のジャンルって全然出し惜しみしないのが凄い。そんなに詰め込んで、そんな安くていいの?って感じで。
これからも頑張ってほしいから俺は買うよ(`・ω・´)キリッ

……え、…と…俺だって買うときはちゃんと買うんだよ?( ̄▽ ̄;)w
posted by Jinn-sin 23:56comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 23:56 |-|-


Anybody is invited. Comment as you like.










この記事のトラックバックURL
http://mychaoticlife.jugem.jp/trackback/144




--- Return to Page Top ---