Livin' on the Edge of Sanity

一寸先は闇。だがそれがいい。





[LIVE] LOUD∞OUT FEST The Tour 2017 @ なんばHatch

LOUD∞OUT FEST The Tour 2017 (CREATIVEMAN PRODUCTIONS)

 相変わらずのノープランで帰省して「何かやってるかな?」と思ったら、こんなのがやってたので、当日券で特攻。

 大阪は実家だけど、高校までしか居なかったので、実は大阪界隈のことはよく解かっていない。なんばHatchもそんなわけで初めて。

 ドリンクコーナーは酒(Heineken / 氷結レモン)とソフトドリンクでカウンターが分かれていました。500円(or ticket)を渡して、陳列されている商品を取っていくスタイル。シンプルで速い。
 でも、ソフトドリンクまで一律500円なのはちょっと割高かもね。

続きを読む >>
posted by Jinn-sin 14:12comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] TOKYO GAMETAKT 2017 @ 大田区民ホール・アプリコ

Last Modified 20170518 動画追加
TOKYO GAMETAKT 2017 - 東京ゲームタクト2017 日本最大級のゲーム音楽フェスティバル

 行ってきました。前回は沖縄ゲームタクト2014ということで、ほぼ3年ぶり2回目の開催ですね。2回目が開催されたのは意義深いです。

> 主催:株式会社ノイジークローク / 公益財団法人 大田区文化振興協会
> 後援? ツェナ・ワークス
この辺は、パンフの方にはしっかり書かれてるのかな。

沖縄でノイジークロークと琉球フィルハーモニー管弦楽団によるゲーム音楽フェス開催「沖縄ゲームタクト」 ([2083WEB])
演奏会 - 沖縄ゲームタクト2014 (琉球フィルハーモニー管弦楽団)
> 主催:一般社団法人 琉球フィルハーモニー管弦楽団
> 企画・制作:(株)ノイジークローク/(株)スタイルキューブ
> 協賛:沖縄ツーリスト株式会社
> 後援:浦添市/総合学園ヒューマンアカデミー那覇校

 沖縄の時は行けなかったんですが、4starのensuite Orchestra Concertみたいなのをまた観たいなーと、前売り終了直前にチケットも手に入れました! 直前だったのに前方席だったので、逆に一抹の不安も。GWだから?
[LIVE] 4star ensuite Orchestra Concert@八王子オリンパスホール (Livin' on the Edge of Sanity)

 大田区民ホール・アプリコは、蒲田駅からも遠くなく、交通の便の良いところでした。隣接ビルに飯屋もあるしのー。(数年ぶりにマクドで食べた)
続きを読む >>
posted by Jinn-sin 00:37comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] 170416 Yuka & Chronoship Presents「無限幽幻」Vol.1 @ 初台The Doors

ユカクロとエレアスのツーマンということで、行ってきました!
 初回に相応しい組合せだったと思います。根っこは似てるのに、ベクトルは違って被ることのない、どちらも稀有なバンドです。

 初台DOORSは初めてでしたが、音響も演奏も素晴らしくて、ホント行ってよかった!
 特に音響は「いつもこんな音良いのかな?」ってくらい良かったです。個人的にはベース/キックの輪郭はもう少しあった方が好みですが、存在感はちゃんと判る出音になっていて「巧いこと出してるな」と思いました。

 ただ、「当日会場受付にて開場時間90分前から15分前まで、14:30から15:45までに予約番号○-xxとお名前をお伝えいただき、お取り置きチケットをお受け取りください。」とメールに書いてあったのに、いざ着いてみるとそのやりとり不要で16:00目処で列形成だったってのだけは反省点としてほしい。

 入場時に予めチケットを持っている人(イープラスかな?)は、受付で「どちらが目当てですか?」という質問に悩まされることになります。何故か「両方」という回答は許されないという鬼畜加減よ。えっと、私はオンプカンパニー(ユカクロ)で購入してたので尋ねられませんでしたー。良かった……ホッ

 椅子有り公演でしたが、結構多くの人が立ち見をすることになったんじゃないかな? 運良く座れて良かった、けれど、エレアスの頃になったらお尻が痛くなってた。まぁ立ってたら立ってたで腰が痛くなってただろうから、どっちもどっちなんだけど。

 開演前、ステージ側からは目潰しっぽく暖色照明が1つギラついていて、紗幕も張ってあったから、ステージの方は漆黒の闇に見えました。良い感じだ。
 今回はユカクロが主催だったので、ユカクロが後で出てくるもんだと思ってたら1バンド目だったよ。意外でした。が、やられてみると「らしい」っちゃ「らしい」。

続きを読む >>
posted by Jinn-sin 01:24comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] 170308 New Age Connection-vol.3- @ 高田馬場CLUB PHASE

 siraphに加えて ATLANTIS AIRPORTも出るってことで、これは行かねば!ってことで、休み取って行ってきました。結果的にも、そこまでして行った価値はあった。
 このイベントって、CLUB PHASE企画ってことで良いんかね? ありがたや。

・音響について
 Plot Scrapsの一曲目はメッチャ中央に音像が固まっていて、それが調整と共に広がっていく様が良く判った。
 基本的には悪くなかったのに、なんでsiraphの時は ああなった……

Plot Scraps

 新譜出したり、公式サイトでは10曲入りのフリーダウンロードデモ「(censored)Blok」配布なんかもあるけれど、LIVEの方が音も良かったと思うし、バンドの良さが出てた。許す限りたくさんLIVEをやると良いと思う。MCもどんどん話すと良い。たくさんふざけてたくさん真面目にやると良いと思う。物販の子もOPENからちゃんと居て、愛想も良かったし、良い雰囲気のバンドだ。まだまだ色々出てくるはず。


ATLANTIS AIRPORT

 初めて知ったのは、世界のMath Rockを教えてくれる Fecking Bahamasの I.Japanで AnTi pOp ARtを聴いて。

 ただ、LIVEに行ってみたいなーと思ったのは、Rembrandt Raysを聴いて。


 2番目に登場したのは意外でしたが、パフォーマンスは素晴らしかったです。メンバーそれぞれが魅力的で、バンドとしても好きになったな。特にみんな音楽に没入して、おかしくなってる感じがとても好印象。まだメンバーは安定してないのかな? でも頑張ってほしい。

via ひろみさんのツイート:
 アンチポップアート 映画の中の出来事 光と影の間
 crowd world ナイトオンザプラネット over the rainbow アメノヒ


flower in the vasement

 最初は「んー?」って印象だったけど、途中から楽しめた。
 ケロ声を久し振りにたくさん聴いた。


siraph

 もうsiraphのLIVEも観に行くのは3回目?

2017.03.08(水)New Age Connection-vol.3-@高田馬場CLUB PHASE ― Twishort
words / 想像の雨 / damp damp / hyos / thor / quiet squall / leap / 時間は告ぐ / 混線と対話

 siraph、実は4バンドの中で一番音響が良くなかった。(これは残念だった)
 中低域が回ってたのか、蓮尾さんの音があんま聞こえなくて、より難曲に聞こえた笑……却って照井さんのギターの音が抜けまくってた。個人的な感想を言えば、それらの影響を受けなかった"thor"だけがその良さを余すところ無く伝えていた様な印象。
 ただ、他の人の呟きとか見ると、もしかしてステージ前で聞こえそうな中音(なかおと)は良かったのかもしれん。

 原曲に無かった気がするAnnabelさんの「語り」が足されてたのは"hyos"だったか"thor"だったか。カッコ良かった。曲が変わっていくことがLIVEの醍醐味だし。

 ガッツリ観てる人が多かったので、あまり弾けられずー。みんな踊ってる様な現場にも行きたいなー
posted by Jinn-sin 18:41comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] 170305 Naruyoshi Kikuchi y Pepe Tormento Azucarar @ BLUE NOTE TOKYO

Last Modified 20170319 セトリ追記
NARUYOSHI KIKUCHI - 菊地成孔|ARTISTS (BLUE NOTE TOKYO)

 実は年末年始からずっと聴いてて、タイミング良く今回の公演を知ったので行きました。受付でコースター型のチケットをもらいます。
 上手の席で、2mくらいの所にStrings、3mくらいの所に菊地成孔っつー、自由席だけど良席でした。ピアノは下手配置なんで一番遠かったですが、音の出る向きは上手方向なのでそこまで気にならず。
 全体的に素晴らしい演奏・音響で、酒も飯も旨いし本当に行って良かった……
 久し振りにBa.の鳥越氏も観られて満足。Pf.の林氏に至っては喜多さん居た頃のSalle Gaveau以来だから何年ぶりかくらい。

Naruyoshi Kikuchi y Pepe Tormento Azucarar|LIVE REPORTS (BLUE NOTE TOKYO)
[ 1st set ]
1. Rumba en 5ta
2. バターフィールド8
3. タケミツトーン with マンボ 〜 京マチ子の夜
4. CARAVAGGIO
5. 時さえ忘れて
6. 嵐が丘
7. Killing Time
8. 儀式
9. ルペ・ヴェレスの葬儀

経緯

 元々、ルパン スピンオフのOPで「新・嵐が丘」っていうのがあったんですが、
LUPIN the Third 峰不二子という女 PV - YouTube
それは、全然違うけどケイト・ブッシュから引用なのかとずっと思ってたんです。
 それが、どうやら普通に「嵐が丘」っていう曲がペペ・トルメント・アスカラールのNew York Hell Sonic Balletにあって、その一部をフィーチャーしたやつだと、やっと知ったと。(橋本一子氏の朗読は含まれてないです。)つーか、インスパイア元としては小説の方なのかもな……

 ちなみにNew York Hell Sonic Balletって、dCprG(DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN)みたいで中二臭くて好きです。ペペ・トルメント・アスカラールっていうのも唐辛子・苦痛・砂糖漬けみたいな感じだし。
嵐が丘 Naruyoshi Kikuchi 720p - YouTube

 その件だけだったら、そこまでの話だったかもしれませんが、他にも「儀式」も最高に気に入って、結局すぐアルバムやDVDを買ったよね。

 今回のLIVEでは、菊地氏がクラベスでリズム刻んでたのでガイドは増えてましたが、逆に途中から混沌としてましたね。dCprGかよ。

 本人も宣伝で言ってましたが、一番脂が乗っているというのは間違いでは無いと思いました。やっぱりみんな動画の時期より歳をとってるし、どっかでピークを迎えるのは致し方無いよ。Stringsがメンバーチェンジで若返りしたって話でしたが、これは良かったと感じました。きっと何らかの継承が暗黙的/自動的に行われるはずです。

<ビュロ菊だより>No.123「 水原紀子はどうして今香港を押しているのだろうか?/革命の正月休みと東京平均よりもずっと低いミシュラン香港(1)」 (ニコニコチャンネル)
> 本の売れ行きも、CDの売れ行きも、ラジオの数字も、当チャンネルの会員数も納得出来る数なのですが、ライブの動員だけがまったく納得出来ない。

 行っても恩恵に預かれるかどうかは分からないが、少なくともLIVEならではの良さは行かねば解からん。


おまけ

 このテナー・サックス吹いてるのも菊地氏だったと、割りと最近知りました。
via 菊地成孔 1998 -Kikuchi Disco 1998-
posted by Jinn-sin 14:28comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] 161227 siraphTV -vol.11- Bounenkai 2016 @ 恵比寿CreAto

siraph - 12.27 (CreAto クレアート) / siraph official web
 >> ・ライブ有り、トーク有りの2時間。(生放送パートは1時間となります。)
とありましたが、都合3時間半くらいやってましたねww 楽しかった……!
 時間押したって言っても、段取りも悪くなかったし、長いとは全然感じなかったな。(皆 ドリンクのおかわりになかなか行けなかったのが、その証拠でしょう。もしかしたら、真面目な主催者様はそれすら反省点にしちゃいそうですが。)
 ゲストも入る忘年会ってことで、きっと曲数も少なくなるだろうし、最悪どっちつかずの中途半端なイベントになる可能性もあるなと不安が無かった訳でもないですが、終わってみれば杞憂でした。面白かったです。
続きを読む >>
posted by Jinn-sin 04:31comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] 161126 THE FM!! 2 @ 中野heavysick ZERO #THEFM2

THE FM!! 2 (Peatix)

 名前はちょいちょい聞いていましたが、中野heavysick ZEROは初めて訪れました。中野駅からちょっと歩くかな。でも中野駅界隈は良い雰囲気なので、全然気にならない。(心斎橋筋商店街を思い出してちょっと懐かしくなる。)
  
 地下に降りていくと、受付と同じ階層がMain Floorで、更に下がLounge(兼 物販・バー)。ドリンクは存外しっかり作ってくれて嬉しい。キューバリブレ頼んでライム付かないところも多いもんなー。美味し。

続きを読む >>
posted by Jinn-sin 12:20comments(0)trackbacks(0)





[LIVE] 161111 siraph presents "current drift vol.1"東京編 @ 恵比寿CreAto

siraph - 11.11 (CreAto クレアート) / siraph official web

 行ってきました! 今回は初めてLivePocketを利用。e+のスマチケ、Peatix, Clubberiaに続き4つ目のアプリだよ。
 CreAtoは初めて訪れましたが、LEDビジョンが良い! siraphのメンバーにはVJも居るので、相性はバッチリの箱。音もデカ過ぎず良かったです。1曲目だけ低音足りなくて高音キツめだったけど、すぐ対応してました。
 ただ、フロアの密度高くて、もうワンマンでも踊るにはちょっと狭すぎるかな。

 帰ってから改めて聴き直してみると、VocalのAnnabelさんが大変だなーと思った。捻くれた曲が多いから、歌の入りとかメッチャ難しい。聴く分には気持ち良いんだけどねww
 あとは照井さんが上で細かく動くリフレインフレーズを弾いていても、中域が薄くならないなーというのは蓮尾さんがいるからか。照井さんと蓮尾さんは音色的に共有してる部分があるな。

 開場が押したことを受け、開演も若干押し。
 特に登場SEは無く、流れているBGMを大きくすることで切替。

続きを読む >>
posted by Jinn-sin 07:34comments(0)trackbacks(0)


| 1/16pages | >>

--- Return to Page Top ---